眠たい詩人の掲示板

67133
HTMLかんたん解析のIE11対応について - リラックマサ
2013/11/10 (Sun) 13:56:52
はじめまして
HTMLかんたん解析を便利に使わせていただいております。

win8.1を導入した際に合わせてIEが11となりまして、
タブ機能が解除できなくなってしまいました。

その影響のためか、実行結果がすべて下記のようになってしまいます。
対応策などあれば教えていただけませんでしょうか。
よろしくお願いいたします。


--- HTMLドキュメント・オブジェクトの取得・記述例 ---
IE=GetActiveOLEObj("InternetExplorer.Application")
doc=IE.document
----------------------------------------------------
--- IE オブジェクト ---
--- IE オブジェクトのプロパティ As String ---
--- IE オブジェクトのプロパティ As Boolean ---
--- IE オブジェクトのプロパティ As Long ---
--- Window オブジェクトのプロパティ---
***** 通常ページ(非フレーム) ***************
--- 通常ページ(非フレーム)のドキュメント・オブジェクトのプロパティ ---
--- 通常ページ(非フレーム)のlinks ---
--- 通常ページ(非フレーム)のフォーム ---
--- 通常ページ(非フレーム)の<input> ---
--- 通常ページ(非フレーム)の<label> ---
--- 通常ページ(非フレーム)の<button> ---
--- 通常ページ(非フレーム)の<select> ---
--- 通常ページ(非フレーム)の<table> ---
--- 通常ページ(非フレーム)のimages ---
--- 通常ページ(非フレーム)の<meta> ---
--- 通常ページ(非フレーム)の<div> ---
--- 通常ページ(非フレーム)の<span> ---
--- 通常ページ(非フレーム)の<A> ---
--- 通常ページ(非フレーム)のアンカー <A NAME="~"> ---
--- 通常ページ(非フレーム)のapplet ---
--- 通常ページ(非フレーム)のembeds プラグインオブジェクト ---
--- 通常ページ(非フレーム)の<script> ---
--- 通常ページ(非フレーム)のstyleSheet ---
--- 通常ページ(非フレーム)の見出し ---
--- 通常ページ(非フレーム)の子フレーム枚数 ---
--- 通常ページ(非フレーム)の<iframe> ---
--- 通常ページ(非フレーム)のframes ---
Re: HTMLかんたん解析のIE11対応について - 眠たい詩人
2013/12/08 (Sun) 01:08:17
これは確認済みですか。

IE11にて画面更新後に操作(COM)ができない #n46
http://www.uwsc.info/faq.html#n46
Re: HTMLかんたん解析のIE11対応について - リラックマサ
2013/12/10 (Tue) 19:10:06
お返事ありがとうございます。
リンク先の内容を確認させて頂きましたが、
HTMLかんたん解析のスクリプトにはBusyWait(ie)は
使われてないようですが、どのように追加、加工すればよいか教えていただけませんでしょうか。
よろしくお願いいたします。
Re: HTMLかんたん解析のIE11対応について - 眠たい詩人
2013/12/10 (Tue) 20:23:31
同じ環境を用意できませんので、具体策の提示は期待しないでください。

その環境で、HTML簡単解析以外のスクリプトで、GetActiveOLEObj関数やCreateOLEObj関数は動作していますでしょうか。
Re: HTMLかんたん解析のIE11対応について - リラックマサ
2013/12/15 (Sun) 17:44:47
CreateOLEObj関数は作動しますが、
GetActiveOLEObj関数に関しては
IE =GETACTIVEOLEOBJ("InternetExplorer.Application", "Yahoo! JAPAN")
などと記載するとCOM_Errorとなってしまいます。

下記の掲示板に書いてある状態と近いのですが、
どのようにすれば直るかが分からない状態です。

http://www3.bigcosmic.com/board/s/board.cgi?id=umiumi&mode=all&no=4135&log=ON&cnt=34
Re: HTMLかんたん解析のIE11対応について - 眠たい詩人
2013/12/15 (Sun) 22:59:16
HTML簡単解析に固有の問題ではなく、UWSCでCOM操作を行うための設定ができていないものと思われます。
UWSC公式FAQなどを参照の上、まずは、GetActiveOLEObj関数が正しく動作する環境を整えることをお勧めします。
Re: HTMLかんたん解析のIE11対応について - リラックマサ
2013/12/16 (Mon) 23:25:27
uwsc掲示板で眠たい詩人様が書かれていた
下記のスクリプトはうまく動きました。
他に確認が必要な設定等ありましたら
教えていただけませんでしょうか。


// GETACTIVEOLEOBJ()関数の記述は正しいです。
// IEおよびアプリケーションソフトが何も起動していない状態から以下を起動して、動作しますか。するのであれば、GETACTIVEOLEOBJ()の前までを手操作にすれば、良いわけです。

exec("C:\Program Files\Internet Explorer\IEXPLORE.EXE"+" "+"http://www.yahoo.co.jp/") // IEXPLORE.EXE の場所は環境にあわせて変更が必要。
sleep(6)    // ページ表示完了待ち
IE = GETACTIVEOLEOBJ("InternetExplorer.Application","Yahoo" )
msgbox(IE)   // 7桁の数字が表示される 
Re: HTMLかんたん解析のIE11対応について - 眠たい詩人
2013/12/18 (Wed) 20:56:31
HTMLStarkNaked.uws をテキストエディタで開いて、以下のように変更して保存してください。
変更点は2箇所です。
----------
const flgC=3
 ↓
const flgC=3
dim strTitle
----------
IE=getactiveoleobj("InternetExplorer.Application",status(ALL_WIN_ID[i],ST_TITLE))
 ↓
strTitle=status(ALL_WIN_ID[i],ST_TITLE)
IE=getactiveoleobj("InternetExplorer.Application",copy(strTitle,1,pos(" - Internet Explorer",strTitle)-1))
----------
環境設定の問題ではありませんでした。
Re: HTMLかんたん解析のIE11対応について - リラックマサ
2013/12/26 (Thu) 12:05:36
指示通りに変更しましたら無事動きました。

これからも使わせていただきます。
ありがとうございました。
Re: HTMLかんたん解析のIE11対応について - 眠たい詩人
2014/02/06 (Thu) 23:25:10
本現象は、UWSC Ver4.9c 以降であれば、上の変更を行わなくても正常動作します。
HTMLかんたん解析 08/03/15版で確認済。
起動処理の記述が出ません? - サトパパ
2013/12/01 (Sun) 18:02:55
断片生成器使わせていただいております。
質問なんですが、uwsc free版で断片生成器を実行した際
  「起動処理の記述」が「exec(" 」
となり記述がないソフトが出ます。解決策などありましたらよろしくお願いいたします。
環境はwin8.1 32bit 64bitどちらもです。
win xpでは同じソフトの断片生成を行っても起動処理の記述は記載されます。
すべてのソフトではありません。ソフトによってはそうなります。
よろしくお願いいたします
Re: 起動処理の記述が出ません? - サトパパ
2013/12/04 (Wed) 07:37:37
自己解決しました。
ありがとうございます。
お礼です - moo E-mail Site
2013/04/28 (Sun) 10:17:18
はじめまして。
mooと申します。

「UWSCコードの断片生成器」をDLさせて頂きました。
スクリプトの作成開始時に毎回毎回clkitem()処理をすることに嫌気がさしているときに、こちらの記事を発見しました。
良い物を作って頂き有り難うございます。
しっかり使わせて頂きます。

自分もCP/MやDOSの時代にはBATファイルやMIFESのマクロをいじっておりました。
Windowsになり、TurboCからDelphiへと移り、現在はC#を主に使っておりますが、UWSCはまた別の素晴らしさがあります。

よい記事を書いていただき感謝しております。
有り難うございます。
Re: お礼です - 眠たい詩人
2013/05/02 (Thu) 01:34:22
mooさん

ごていねいにありがとうございます。
fcuc は自信作なのですが、さほど反応はないので、直球のお言葉をいただきうれしいです。
私の方は、iPadを買ってからパソコンを使う機会が激減しており、Uwscに触れる機会が減ってしまいました。iPadだとスクリプトなしでもネットサーフィンやメール閲覧が快適なのです。
そうは言っても、現状でiPadが完全にパソコンの代わりにはなりませんので、まだしばらくはUwscを使い続けることになります。
ではでは。
御社ソフト掲載許可のお願い - HEW丸田
2013/02/28 (Thu) 11:22:26
突然のメールで大変失礼いたします。
私は週刊アスキーにてライティングを担当している、
株式会社HEWの丸田と申します。

このたび、週刊アスキーの増刊号として
『Windows8対応無料ソフト大全(仮)』
という冊子を発刊することになりました。
その中で貴殿の開発されたソフト『NemLyrics』を、
ぜひ紙面上にてご紹介させていただきたいと考えております。

つきましては、もしも掲載に不都合があるという場合には、
下記の署名の連絡先までご連絡をいただけますでしょうか。
また、雑誌という性質上、
非常にタイトなスケジュールで動いております。
そのため、ご連絡は3月5日(火)までにいただければ幸いです。

大変失礼なお願いをしてしまい誠に恐縮ですが、
何卒ご検討をよろしくお願いいたします。

<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<
株式会社HEW 丸田鉄平
E-mail:maruta@hewinc.co.jp
<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<>-<
Re: 御社ソフト掲載許可のお願い - 眠たい詩人
2013/03/03 (Sun) 02:40:54
著作権法上認められている範囲の利用であれば、今回および次回以降も(確認なしで)ご自由にどうぞ。
合法か否かの判断が難しい場合は、内容詳細をお知らせください。

※該当ソフトは、会社の成果物ではありません。個人の趣味の成果物です。
活用事例 [btn()関数を相対座標指定で使う] について - uzuhara E-mail
2011/09/27 (Tue) 14:12:49
眠りたい詩人さま
はじめまして。
すばらしいソフトをアップしてくださり、ありがとうございます。

UWSCを使って、キーエンスさんの「LK-Navigator」というソフトを起動し、レーザー変位計で変位量を計測し始める直前までのルーティン作業を自動化させようとしています。
眠りたい詩人さまの活用事例 [btn()関数を相対座標指定で使う]
http://nem.symphonic-net.com/uwsct/fcuc_jirei.htm
を拝見し、クライアント領域だけを下記(A)の5行目の様に変更して、コマンドしてみました。

---(A)--ここから------------------------
doscmd("<#dbl>C:\WINDOWS\system32\rundll32.exe<#dbl> C:\WINDOWS\system32\shell32.dll,Control_RunDLL <#dbl>C:\WINDOWS\system32\timedate.cpl<#dbl>,日付と時刻",TRUE)
id=getid("日付と時刻のプロパティ","#32770")
sleep(1)
btn(LEFT,CLICK,status(id,ST_CLX)+1,status(id,ST_CLY)+1)
---(A)--ここまで------------------------

この(A)をUWSCで実行すると、
status(id,ST_CLX)+1,status(id,ST_CLY)+1
ですので、図の1の位置にカーソルが移動してくれます。

次に、上述status(id,ST_CLX)+1, status(id,ST_CLY)+1 を眠りたい詩人さまのオリジナル、
status(id,ST_CLX)+194,status(id,ST_CLY)+15 ように書き換えますと、
図の2の位置にカーソルが移動してくれます。

そこで、同じようなコマンドをキーエンスの「LK-Navigator」についても記述しました(下記(B))。

---(B)--ここから------------------------
doscmd("<#dbl>C:\Program Files\Keyence\LK-Navigator\LK-Navigator.exe<#dbl> ",TRUE)
id=getid("起動時に表示する設定内容を選択してください","#32770")
sleep(2)
btn(LEFT,CLICK,status(id,ST_CLX)+1,status(id,ST_CLY)+1)
//コントローラー設定を受信して読み出すダイアログをOKする。
---(B)--ここまで------------------------

上述(B)のコマンドで、図の3の位置にカーソルが来るはず!・・・と思ったのですが、
4の位置になってしまいます。

これはどこに誤りがあるのでしょうか?
(A)の方ではクライアント領域が読み込まれるのに、(B)では読み込まれないのはなぜでしょうか?
初歩的なことと思いますが、知識不足でわかりません。
「UWSCの落し物部屋」(http://siromasa.xxxxxxxx.jp/)という専門のページで検索を試みましたが、見つけることが出来ませんでした。
ご多用のところを恐縮ですが、ご指導よろしくお願いいたします。
Re: 活用事例 [btn()関数を相対座標指定で使う] について - 眠たい詩人
2011/09/27 (Tue) 23:55:28
getid関数がNGだと、
btn(LEFT,CLICK,status(id,ST_CLX)+1,status(id,ST_CLY)+1)
によりマウスカーソルは、画面左端に行きます。

id=getid("起動時に表示する設定内容を選択してください","#32770")
 の後に
print id
print status(id,ST_CLX)
print status(id,ST_CLY)
sleep(3)
 を入れて、変数idの値とstatus関数の戻り値を確認しましょう。
Re: 活用事例 [btn()関数を相対座標指定で使う] について - uzuhara E-mail
2011/09/29 (Thu) 10:06:05
眠りたい詩人さま
ご多用のところ、ご教示ありがとうございました。

id=getid(GET_ACTIVE_WIN)
を直前に挿入することで、うまくいくことがわかりました。
またの機会にはよろしくお願いします。
サイト記事について - 人生さまよいびと E-mail
2011/07/04 (Mon) 13:58:09
はじめてお便りします。
いろいろ検索していてこのHPを辿り着き、記事見てびっくりしました。私も最近ですが、ピュアニスト「石原加奈子」の大ファンになったひとりです。

また貴職と記事公開のポリシー(少々オコガマシイf^_^;)も同じです。下記は小生の拙いブログですが、訪問者は、アフィリエイト目的か自己アピールを求めるもの、つぶやきみたいな何をおっしゃりたいのか解らないものがほとんどですが、ひとりでも見て頂ける、共感して頂ける方がいればそれで良しとしています。

http://ameblo.jp/tomisounds/

★「UWSCスクリプト」とは何かまだ良く理解できませんが、会社ではvb.netプログラム制作、プライベートではhtml勉強中ですので、ブログ記事と併せて、このサイトで勉強させて頂きたいと思います。

どうかよろしくお願いします。
Re: サイト記事について - 眠たい詩人 Site
2011/07/06 (Wed) 01:40:19
人生さまよいびとさん、ようこそ。
返信はこちらに書きました。
http://ameblo.jp/tomisounds/entry-10932204040.html#cbox
UWSCコードの断片生成器 fcuc.uws でエラー - QAZ E-mail
2011/03/05 (Sat) 22:56:18
眠たい人さま、
10日前からUWSC をさわり始めた、正真正銘の駆け出しです。
fcuc.uws の最新版をダウンロードして起動してみたのですが、「getAllWinItm1: 多重定義です」PROCEDURE getallwinitm1(id, strfolder, var shstroutfile[])というエラーとなります。
旧版をダウンロードして同じ手順で起動してみたのですが、こちらはエラーとなりません。
使用環境は WindowsXP professional sp3 、USWCはver4.6c フリー版です。
旧版が使えるので、当座は間に合いそうなのですが、最新版のエラーが気になります。

どこか使い方の問題なのでしょうか?
ちなみに、.uws をuwsc.exe に関連づけて使っていますが、手順1でも手順2でも同じ結果となります。
Re: UWSCコードの断片生成器 fcuc.uws でエラー - 眠たい詩人
2011/03/07 (Mon) 20:38:28
私の環境では、ご指摘の現象を確認できませんでした。UWSC V4.6c | WinXP Professional SP3

・最新版を起動しているつもりが、実は異なるスクリプトを起動している
・ダウンロードしたものを改変している
といったことは考えられませんか?


> 手順1でも手順2でも同じ結果となります。

記載の手順について、一言一句違わぬ操作を行った結果ですか?
サイト引越 - 眠たい詩人 Site
2009/09/30 (Wed) 00:37:51
眠たい詩人の自然な主張のサイトは引っ越しました。

変更前 http://ochoja.web.fc2.com/
 ↓
変更後 http://nem.symphonic-net.com/